Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)

Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)

Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)


美しい輝きのみならず、
高い撥水効果と防汚効果を実感

ダイヤモンド構造ケイ素(Si-1000)を採用

容量:300ml
用途:ガラスコーティング剤


■ Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)

TAKUMIモーターオイルの研究開発チームが、最新の化学的知見を
もとに開発した自動車用ガラスコーティング剤!

常温常圧下で安定して存在できるダイヤモンド構造ケイ素(Si-1000)
をベースに、独自の結合技術を用い製品化。

この技術により自動車ボディの塗装面に対しすぐれた結合力を発揮し、
ガラス系構造体が、塗膜上に長期安定的に存在することが可能となりました。

安定化高純度ガラス被膜は、高い光の透過率を有し、深みのある艶、光沢、
滑らかさを実現します。また、定期的に繰り返し施工することにより、
被膜の安定性と厚みが増し、酸性またはアルカリ性由来の汚れ、PM2.5等の
微細粒子によるキズなどから愛車のボディを強力に保護することが出来ます。

 

Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)

 

TAKUMI添加剤 S.E.C(エンジン内部洗浄剤)

TAKUMI添加剤 F.S.R(ガソリン燃料室内部洗浄剤)

TAKUMI添加剤 F.P.B(エンジンオイル性能向上添加剤)

TAKUMI添加剤 Cold start protection(コールドスタート時保護添加剤)

 

「TAKUMIモーターオイルが選ばれる理由」

 

 TAKUMI公式通販サイトはこちら 

 

商品カテゴリー:

説明

■ 施工方法
1. 洗車後、ボディーの拭き取り(濡れているボディにも使用可能)
2. 施工用クロス(1枚目)に、本品を十分に吹き付けてください
3. ボディ面(50cm四方)に分けて2〜3回ムラなく塗り込んでください
4. .拭き上げ用クロス(2枚目)の乾いたクロスを用いてムラなく拭き上げてください
5. 3〜4の工程を繰り返し行い、拭き残しがないか確認し施工完了

 

コールドスタートを保護する添加剤 C.S.P

製品規格グレードアップに伴い

デザイン変更のお知らせ

API規格(アメリカ石油協会)の規格変更により、SN規格→SP規格へ
TAKUMIモーターオイルもこの春、グレードアップいたしました。

この規格変更に伴い、【HYBRID】【HIGH QUALITY】シリーズについては
製品缶のデザインを一新いたしました。

 

       

    HYBRIDシリーズ         HIGH QUALITYシリーズ