エンジンオイルの基礎知識

KNOWLEDGE
エンジンオイルの基礎知識

愛車を守るエンジンオイルの基礎知識

車を持っていらっしゃる方はご存知かと思いますがエンジンオイルには、潤滑作用・冷却作用・密封作用・清浄作用・防錆作用の働きがあります。
しかし、走行距離が増えるにつれてエンジンオイルは汚れてしまうため、定期的にオイル交換が必要となります。車のエンジンオイルには種類があり、大きく分けると鉱物油(高V鉱油)、部分合成油、化学合成油に分けられますが、どれも原油から作られています。
エンジンオイルは車によってそれぞれオイルの粘度に指定があり、指定の物を使用しないと効果が発揮できないだけでなく、エンジンを破損させる危険もあるので、規格のものを選びましょう。

ここでは、エンジンオイルの基礎知識をご紹介します。